· 

保育園の音楽教室、2回目終了しました

今日は桑名の保育園での音楽教室の日。

 

年間を通して依頼されているのは

リトミック、鍵盤ハーモニカの指導、

クリスマスコンサート、お遊戯会の楽器演奏の指導。

 

今月は

聴く耳を育てるために

あえてリトミックだけを行いました。

 

年中さんは今年からリトミックを行うので、

初の経験です。

しかし、このクラスは良くまとまっていて

指示や音楽をよく聴いて反応してくれています。

 

リトミックでは

ピアノの即興演奏に合わせてステップ、

音楽が止まればステップも止まる。

もちろんそれだけを行っているのではなく

様々な言葉の合図、音楽での合図にも

即座に反応できる力も養っています。

 

この活動を続けていくことで

今後の鍵盤ハーモニカの指導で

先生に注目させたり、

他のお友達の音を聴くことができるようにしていきたい、と考えています。

もちろんビート感も。

 

来月からは

鍵盤ハーモニカの時間も作っていきます。

年中さんは初の鍵盤ハーモニカ。

去年初めて保育園の音楽教室を始め

子ども達の様子、

出来ることとなかなか難しいことが分かってきています。

来月の音楽教室までしっかり準備をして

スムーズに鍵盤ハーモニカになじめるようにしていきますね。